TOPICSトピックス

2019年4月15日

継続は力なり

 こんにちは。
 安曇野店のtomoeでございます。

 今回ご紹介する本はこちら↓↓↓

シェイクスピアと尾崎豊。
そして、その並びで謎のパンフレット・・・

一体、何だろう・・・?(・A・)?

私、インストラクターtomoeは、2017年4月からの1年間を、
この北海道の『ひびきの村』というところで過ごしました。

単に過ごしていたのではなく、学んでいました。

人として、いかに生きるのか?   その【生き方】を、です。

そのひびきの村の授業の中で「演劇」もあり、
『ハムレット』byシェイクスピア   を上演しました。
 そう、あれは、2018年1月の・・・とても天気の良い日でした・・・

大人になってから劇をするなんて、とても貴重で大切な経験を積めました。
今の、ヨガのインスタラクターの仕事にこの経験が本当に役に立っています。

そして、その1年間の学びの集大成を飾る、卒業プロジェクトで
私はピアノの弾き語りをしました。

そこで歌った『卒業』by尾崎豊   だったのです。

2018年2月18日。
この日私は、半年以上前から練習に練習を重ねてきた、努力の成果をみんなにみてもらうはずでした。

一番輝くはずの日でした。
 
が、当日に体調不良で全くダメダメの発表になってしまいました。

その1年後。2019年2月18日は
ジャパの社員になり、新年会を行なったのです。(過去のブログ参照)

大失敗のあの日から1年間、私は私なりに、私を探して、学び続けていました。

伝聞ではなく、実体験をすること。それがいかに大切なのか。今の私はわかります。
ただ、この「わかる」という感覚を
他人に
ことばで伝えることはものすごく難しい。

だからこそ、実体験。なのですが。

ひびきの村の村民達は本当に素敵な人々です。
長野県の人々も私は大好きです。

どうしたら自分で自分をととのえていけるのか、
その方法を、
ヨガ哲学や人智学というひびきの村での学びを、私なりに混ぜ合わせて
レッスンや何気ない会話の中で盛り込んでいきます。

私のレッスンはかなり独特ですが、私にしかできないことを自信をもってやります。
よって
異質な独走態勢になりますが、
もし、それが「わたしの求めているのとちがうわ」と皆様が感じたなら、

その声をきかせていただけるとうれしいです。

レッスンに来て下さる皆様に心地良いと感じていただけるよう、努力をします。

賛同の声ももちろんお寄せしてほしいです(*^_^*)

みんなで、今より、より良く、美しくなりましょう!!

 

一覧へ戻る

月別アーカイブ